books   





『 はしごをわたってるおんなのこ 』

いつもこころを真ん中に、着心地のよい、毎日のこども服。
型紙付きで6アイテム紹介。
これまでこども達と見つけてきた自由で不思議な遊びのお話も掲載。
ひとりひとりが違うリズムで歩いている。
自分の心地よいリズムを感じていて欲しい。
そんなささやかな願いをこの一冊に込めています。

ひとりで着がえるのに手間取ったり、思うように着られなかったり。
そんな娘のために作った一枚の服が、こころの在処の大切さを教えてくれました。
「おかあさん、このふくすき!! 」
娘の一言につき動かされるようにして、この本作りは始まりました。
服によって、こどもの声も、表情も、気持ちまでもが生まれ変わる。
それまで目にしたことがないほど満ち足りた様子で話す娘の姿は、本当に印象的なものでした。
それからというものこどもの日常着とは?と考える日々が続き、こうして1冊の本となりました。

もくじ
・プロローグ
<洋服みたいな洋服>
・半袖ワンピース
・スカート
・エプロン
・ランニングシャツ&オーバーパンツ
・プルオーバーシャツ
・ノースリーブワンピース
<あそびここあそぶ>
・ものがたりをえがく
・モザイクぬりえ
・サウンドオブジェクト

B5正寸 40p (カラー12p)
ソフトカバー 中綴じ
付録:110-130cmサイズの実物大パターン
2011年 発行:ノニノコ 協力:homspun
1620yen (本体価格1500yen) 商品番号:nb004




『 フィンランドの伝統装飾 ヒンメリ 』
1150年頃の田園地方で生まれたヒンメリは、フィンランドの伝統装飾です。
『Himmel』という、スウェーデン語で『天』を意味する言葉を語源に持ち、
太陽神の誕生祭や農耕神への収穫祭を12月下旬の冬至に行う、 ヨウル(Joulu)
の飾り物として、長らく用いられてきました。
今でもフィンランドの家庭やお店のなどで見かけます。
麦藁に紐を通してつくる正八面体を基本に、 様々に発展させることによって
独創的でモダンなモビールが出来上がります。 本書ではヒンメリの基本パターンと、
20作品の制作方法を解説すると共に、 フィンランド人が有する伝統と、
しめ縄や藁を用いる文化を持った日本との関係性にも思いを巡らせながら、
自然の素材を用いたモビ ールの豊かな世界をご紹介します。

ヒンメリキットも販売しています。ご一緒にどうぞ。

22.5×15.3cm  80p オールカラー
2007年 発行:プチグラパブリッシング 
ハードカバー
2052yen (本体価格1900yen) 商品番号:nb003





『 ふたりのHand 』

サイトの"hand"のコーナーが本になりました。
手からはじまる、子どもと楽しむものづくり。
道端の草花、サクランボの種、いつも使っているお絵描き道具・・・。
手作りあそびのきっかけは、暮らしの中にあふれています。
小さな手を使ってのびのびと遊ぶ娘ふたりの成長を追った手作りあそびのアイデアノートです。

11×18cm  112p オールカラー
2006年 アノニマ・スタジオ 発行
ソフトカバー
1620yen (本体価格1500yen) 商品番号:nb002




『 The little hands craft book
  はじめてのこうさくあそび  』

ノニノコの初著書。
はじめて自分の手で何かをつくろうと思う子どもたちや、
親子で手づくりあそびをはじめたいご家族に贈る、簡単で楽しいこうさくあそびの本です。
お絵かきや、厚紙などでできる簡単な版画、スタンプづくり、ペーパークラフト、
おもちゃづくり、部屋飾りから、やさしいお裁縫まで、もりだくさんです。
お誕生日や出産祝い・入園、入学祝いにも是非どうぞ。

一緒にやるなら3才から、一人でやるなら6才から。

22×20cm  64p オールカラー
2005年 発行:のら書店
ハードカバー
1620yen (本体価格1500yen) 商品番号:nb001




Copyright (c) noninoko all rights reserved.
写真をクリックすると、商品の詳細・拡大図を見る事ができます。
商品写真は画像処理により、実際の色と異なる場合がありますのでご了承ください。