Copyright 2003-2010(C) noninoko all rights reserved.

little voice



2009.1.18
『火に祈る』



大家さん家は餠つきだけでなく、どんど焼きまで年中行事にあるそうで、またまたお誘いにのって
お正月飾りや一年見守ってくれたお札やお守りを持って畑に行きました。
お酒でお清めをして火をつけ炊き上げます。お正月飾りによって出迎えた歳神さまを炎と共にお見送りします。
そして、火力が弱まった頃を見計らい、笹竹にさしたお餅を焼き、無病息災を願い食べました。
たき火で焼いたお餅、しょうゆなど何にもつけなかったけど、すごく美味しかった。
いままで家でしていたお餅の焼き方を見直そうかな、、、。七輪で炭焼きして食べるととても素材の持ち味がいかされるような気がする。
仕事でいろいろ持って来てくれるダンナさんに今度七輪を頼んでおこうと思います。


  

2009.1.5
『静かに歳神さまをお迎えしました』


大晦日から実家の両親を我が家へ呼んで、年越し&お正月を過ごしました。
去年最後の日の入り、今年最初の日の入りを眺め、暖かく空気も澄んでいたので
美しい姿の富士山も見ることができ、
初詣は海の岬にたつ神社へ行き、浜で富士山をバックに凧上げをして、
その後はすぐそばお寺をスタートに七福神めぐりをしてきました。
家では、ばばちゃん伝授の折り紙に、じじちゃんの昔とったきねづかのコマまわし披露に、孫達は尊敬のまなざし。

いつもは帰省してTVのついているにぎやかな年末年始。
今年はTVの音もなく(引越してから面倒でアンテナもつなげていないので...)
静かに静かに年神さまを迎える事ができました。

おみくじも大吉だったし、とてもいい年明けとなりました。

ご近所さんへ新年のご挨拶には、去年初挑戦して作った干し柿を包み、お年賀に持っていきました。藁で縄も自分でよってみました.

今年もよい一年が過ごせそうな予感がします。

  



 

2009.1.1
『あけましておめでとうございます』


「楽」... 巫女が手鈴を振り、神様を楽しませ、迎える姿をしめす古代文字。

鈴の楽しい音色がみなさまのところへも響き渡り、楽しい一年を過ごせますよう願っております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

                        賀正 2009 noninoko



過去のつぶやき

2009 January February March April May Jun July August September October

2008 January February March April May Jun July August September October November December

2007 January February March April May Jun July August September October November December