Copyright 2003-2012(C) noninoko all rights reserved.

little voice


2011.6
「藁まぶし」



蚕さんが糸を吐きはじめたので、藁まぶしに移動

随分前に民家園で見た藁まぶしをやってみたくて、電話して作り方を教わりました。
稲藁は大家さんに分けてもらって。

頭を8の字に動かしてきれいに繭をつくっていきます。
どこで作ろうかとなかなか場所を決められない優柔不断な子、上手く登れず落っこっちゃう子、
あちこちに糸を吐き散らかす子。蚕にもいろいろなかわいいこがいるものです。

     


「ホーリーバジル」




まだまだ増えます放射性物質から身を守る方法というものが、母達の口コミ情報で。
酵素ジュース、酵素風呂、焼き塩、塩麹、昆布酵母、米とぎ汁乳酸菌液、EM菌、
姫川石 、黄耆、ラドン温泉、クレイ(モンモリオナイト)療法などなど。
浄化して酵素をよくとって、笑って過ごすことかなと、ずぼらな私は簡単に理解するのです。
取りあえず自分にあったものを習慣に。

こういった心配からのであいではなく、自分が出合うべきして出合ったものがあった。
インドの聖なるバジル『ホーリーバジル』またの名をトゥルシー。

去年の夏に安曇野の友人の家でホーリーバジルのお茶をはじめて飲んだ。
口した瞬間に美味しい!って言葉がでた甘い香りのお茶。
そして先日、別の友人宅で再び出合った。その時も何のお茶か知らずに飲んで、同じ感動を味わった。
偶然にもその2日後の町のイベントで苗の販売があると彼女に教えてもらい、それ目当てに行って買ってきました。

乾燥されたお茶の葉も購入しようと、インターネットで調べていたら
毎週末訪れる東京の参宮橋駅そばに専門店があった。
もうこれは、飲みなさいと言われてますね。
早速、買って飲んでいます。
でもリラックス効果抜群のものなので、香り、味に麻痺しないようにしたくて、一日一回と決めて飲んでみている。

聖女アマチによって数年前にはじまった種まきプロジェクトがあるそうです。
お店で種ももらったので、種からも育ててみることにします。


「ありがとうございます」



noninoko初著書「はじめてのこうさくあそび」が重版になった嬉しいお知らせをいただきました。
これまでにお買い上げくださったみなさま、どうもありがとうございます。
発売当初からゆっくりペースですが動きがとまることなくあって、
重版のお知らせをいただくたびに、
どこかのこどもに届いているということがひしひし感じられ嬉しく思っていました。

震災後いろいろあって外遊びがなかなかできない地域もあったり、
梅雨の時期の家遊びのお役にたてる本となれば幸いだなと、いま窓の外の雨を眺めながらふと思いました。

当HPにて本をお買い上げくださったみなさまに、ささやかな重版のお礼にですが
小さなトランスパレントスターのしおりをお付けいたします。(プレゼント期間:夏の終わりごろまで)
ギフトラッピングもいたします。


過去のつぶやき

2011 January February March April May Jun July August September October November December

2010 January February March April May Jun July August September October November December

2009 January February March April May Jun July August September October November December

2008 January February March April May Jun July August September October November December

もっとまえのつぶやき→